今週末 9月6日 MOVING Live 0 in Kyoto(京都公演)にて宮永亮 + 志人 出演致します。

d0158942_205841100.jpg


d0158942_1751217.jpg

出演
柴田剛 + 池永正二[あらかじめ決められた恋人たちへ]※、宮永亮 + 志人※、
山城大督 + swimm※、浦崎力 + てあしくちびる※
※ ミュージシャンとして参加。

日時
2014年9月6日(土) 14:30open 15:00start
会場
五條會舘(京都市下京区西高瀬川筋五条下る平居町61)
※ 京阪本線「清水五条駅」より徒歩約5分、バス停「河原町五条」(市バス/京阪バス)より徒歩約5分です。
※ 最寄り駅、バス停からのアクセスはGoogle Mapをご参照ください。
※ 会場内は終日禁煙となります。
※ 駐輪場・駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
通常料金
前売 3,300 円/当日 3,800円
学割
学生の方は500円OFFでご入場いただけます。
※ 学割をご利用になる場合は、予約時に学生であることをお伝えいただき、当日は学生証をご持参ください。
※ 学割がご本人様のみの適用となります。
※ 早割との併用も可能です。
ご予約
イベント名(京都公演か柏公演かを必ず明記してください)、氏名、電話番号、
参加人数を記載のうえinfo@moving-kyoto.jp宛にメールをお送りください。
お問合せ
info@moving-kyoto.jp
主催
MOVING 実行委員会
それぞれのフィールドで無二の存在感を放つ映像作家とミュージシャンが、
分野を越えてコラボレーションする“MOVING Live 0”

“MOVING Live 0”はヴィジュアル×サウンドをコンセプトとしたライブパフォーマンス・プログラム。
映画『おそいひと』『堀川中立売』などを監督し、『Back』『Fly』など、あら恋のMVを手掛けてきた映画監督の柴田剛とコラボレーションするのは、あら恋のフロントマン池永正二。旧知の仲であり、今やそれぞれのシーンを代表する存在となった2人による、満を持してのライブ初共演(今回のための撮り下ろし映像もあり)。
主に美術分野において近年目覚しい活躍を見せる映像作家 宮永亮と、ソロの他、降神、TriuneGodsなどとしても活動する、孤高の表現者志人による初コラボレーションも必見。時に敬虔さすら感じさせる詩と音楽に、イメージを幾重にも重層することで、どのようなナラティブ(物語)が立ち上がるのか。
音楽ユニットswimmとコラボレーションする山城大督は、ライブ形式でのパフォーマンス自体が初。映像というメディアそのものを批評するような作風で注目を集める彼らしく、コラボレーションのフォーマットからアイデアを膨らませる予定。
日本語ラップ表現の異端てあしくちびるは、今回の京都公演が関西初ライブとなる。弦楽器と言葉のみで生み出される彼らの音楽に映像で生命を与えるのは、『てあしくちびる/ペリ』をはじめ、MV制作を中心に活動する気鋭の映像作家 浦崎力。
なお、会場は旧歌舞練場、映画館という、いずれもレアなロケーション。映像、音楽、芸術に興味がある方から、現代における映像表現の動向に注目している方まで、二度と見られないスペシャル・プログラムをお見逃しなく。

http://www.moving-kyoto.jp/program/

[PR]
by sibitt | 2014-09-02 17:54 | 志人 LIVE情報 | Comments(0)
←menuへ