2016.3/12.13 京都国際舞台芸術祭2016 松本雄吉×林慎一郎 『PORTAL』 京都公演にて志人が主役に抜擢

d0158942_22325779.jpg



松本雄吉×林慎一郎
『PORTAL』

d0158942_22333027.jpg



■会場:ロームシアター京都 サウスホール

〒606-8342
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13

※京都市営地下鉄「東山駅」1番出口より徒歩約10分


■公演日時
3月 12日 (土) 19:00-
13日 (日) 15:00-*◎

*ポスト・パフォーマンス・トーク

※受付開始・当日券販売→開演の60分

◎託児サービスあり(有料・要予約)

下記、京都国際舞台芸術祭
詳細サイトより転載:
http://kyoto-ex.jp/2016/program/portal/

維新派の松本雄吉 × 劇作家・林慎一郎。
その声を担う役者として、異才・志人が舞台に

1970年の維新派設立から大阪を拠点に活動し続けてきた松本雄吉。野外劇の雄として知られる松本だが、近年は劇場における作品も増えており、寺山修司『レミング』、中上健次『十九歳のジェイコブ』など、演出家として話題作への参加もたえない。そして今回、満を持してのKYOTO EXPERIMENT初登場となる。
松本の演出に対峙する脚本は、関西の若手劇作家の登竜門として知られるOMS戯曲賞で大賞、特別賞を受賞している林慎一郎が担う。大阪の“衛星都市”である豊中に暮らす林が脚本を書き下ろし、まずは、2016 年秋プレオープン予定の豊中市立文化芸術センター開設プレ事業として上演される。タイトルの「PORTAL」とは、壁に穴を開けて空間を飛び越えるパズルゲームのこと。

同じく世界中で大人気の、実際の町を舞台にした拡張現実陣取りゲーム「ingress」も題材にしながら、衛星都市の現代神話をつくりあげる。大都市との間にある風景のグラデーションの中で、都市に向けられたまなざしをミクロにもマクロにも入れ替えながら、音と身体で地図を描いていく。
関西の演劇界のさらなる活性化を目指して、京都・大阪で作品をシェアするという今回のプロジェクト。主役をダブルキャストとして、京都公演では志人が務めることが決定している。ヒップホップユニット・降神のMCにして、時に詩人とも評される志人の比類のない声が、林×松本の劇空間に響きわたる瞬間を想像するだけでも身震いがする。

-----------------------------------------------------------


京都から世界へ 世界から京都へ 時代に問いかける、舞台芸術の実験

2010年にスタートした京都発の国際舞台芸術祭を、メイン会場をロームシアター京都に移し、装いも新たに開催します。現代に新たな価値を創造する京都の実験(=EXPERIMENT)にご期待ください。

<参加アーティスト>
researchlight[リサーチプロジェクト]
企画:UMA/design farm+dot architects

ダヴィデ・ヴォンパク[ダンス]
フランス・モンペリエを拠点に活動

地点[演劇]
代表:三浦基/京都を拠点に活動

チョイ・カファイ[ダンス]
シンガポール生まれ、ベルリンを拠点に活動

松本雄吉×林慎一郎[演劇]
松本雄吉:大阪を拠点に活動
林慎一郎:豊中を拠点に活動 

大駱駝艦[ダンス]
主宰:麿赤兒/東京を拠点に活動 

チェルフィッチュ[演劇]
主宰:岡田利規/日本を拠点に活動

トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー[ダンス]
アメリカ・ニューヨークを拠点に活動

マヌエラ・インファンテ / テアトロ・デ・チレ[演劇]
チリ・サンティアゴ・デ・チレを拠点に活動

足立智美× contact Gonzo
足立智美[音楽]ドイツ・ベルリンを拠点に活動
contact Gonzo[パフォーマンス]大阪を拠点に活動

ボリス・シャルマッツ/ミュゼ・ドゥ・ラ・ダンス[ダンス]
フランス・レンヌを拠点に活動

【KYOTO EXPERIMENTセレクション(仮)】
公式プログラムとは異なる視点で同時代の舞台表現を紹介するため、外部から招いた専門家によるキュレーションで、日本の新進アーティストの作品をショーケース形式で連続上演します。
キュレーター:あごうさとし(劇作家・演出家・アトリエ劇研ディレクター)、国枝かつら(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館学芸員)

KYOTO EXPERIMENTとは:
「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に開催する、京都発の国際舞台芸術フェスティバルです。フェスティバルそのものが「EXPERIMENT =実験」の場となることを目指し、京都、国内のみならず世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介しています。次回の開催は、ロームシアター京都のオープニング事業として、2016年の春と秋に行うことが決定しています。
公演情報
公演日時

2016年3月5日(土) ~ 3月27日(日)
会場

ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール“アルティ”、京都国立近代美術館ほか
プログラム詳細

*各作品の上演日時・会場など、詳細については2015年11月上旬に発表予定です。
*公式プログラムのほか、外部専門家が選出したセレクション公演、フェスティバル開催期間に行う様々なイベントを紹介する「フリンジ企画」、シンポジウム、トーク等の関連イベントを開催予定
お問合せ先

KYOTO EXPERIMENT事務局
TEL: 075-213-5839 FAX: 075-213-5849
E-mail: info@kyoto-ex.jp
[PR]
by sibitt | 2015-11-16 22:39 | 志人 LIVE情報 | Comments(0)
←menuへ