人気ブログランキング |

"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー" 福岡県詳細が出ました。

2012年8月日にリリースされた志人氏とスガダイロー氏のアルバム”詩種”のリリースツアーが福岡でも開催決定。

スガダイロートリオによる演奏や志人氏のソロライブも予定!さらに福岡からはMONO SAFARI、Little side Effect、BigVirgin、Jam the MODなども出演!

※キャパシティの関係上、前回よりチケットの枚数が少なくなってますのでお早めにお買い求め下さい!
\"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー\" 福岡県詳細が出ました。_d0158942_1426247.jpg


福岡 11月8日 会場19時30分開演   24時閉演予定 
チケット 前売り 3500yen (1D込み 80枚限定) 当日 4000円 (1D オーダー) 

チケット取り扱い:
chanoma      Tel : 092 725 7056
スペーステラ   Tel : 092 732 3101
Troop Records  Tel : 092 725 7133


at スペーステラ   
〒812-0023 福岡市中央区 警固2-29-9 百田ビル 地下一階
(警固交差点、一階がソフトバンクのビルです)
Tel : 092 (732) 3101  Mail: spaceterra1@ybb.ne.jp    


Special Live : スガダイロートリオ x 志人 

live:
Little side effect
Mono safari
Big Virgin
JAM the MOD

VISUAL 茶ノ間映像研究所





\"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー\" 福岡県詳細が出ました。_d0158942_14263772.jpg


志人 from 降神 sibitt/シビット
志人/sibitt/シビット。 降神のMC。降神非行期. 玉兎なるオルターエゴ(別人格)を持つ。 時には歌う変幻自在のフロウを持ち、従来の日本語のHIPHOP観を覆す唯一無二の存在であり、ジャンルの壁を超 え音楽空間を彷徨う旅人。 内なる宇宙からとめどなく溢れ出す言葉は、聴く者の脳裏に映像を浮かび上がらせ、まるで一つの映画を見ているかのよ うな感覚へ誘う。 また演劇的とも評されるライブは、見る者の感情を心の奥底から導き出し、音楽の新たな世界へ連れて行く。国境を越えたリス ナーがじわじわと増えてきている降神のアルバムや、数々の客演を経て、2005年ファーストソロアルバム『Heaven's 恋文 ~ヘブンズ・レンブン~』を発表。DJ DOLBEE、画家戸田真樹とのタッグにより「失われて行くメディアに焦点を当てた企画」を提唱し、ポストカードレコード、8cmCD、国内生産アナロ グ、など様々な形態で のリリースを重ねている。名古屋のアニメーション作家 岡田昭憲氏と手描きとクレイアニメーションによる作品「円都家族」「今此処」「夢境」を制作。志人×DJ DOLBEE×ANIMATION(岡田昭憲)の作品「夢境~ Mukyo~」が名古屋愛知トリエンナーレやFIVE~夢の波紋~(NHK)「ぼくらの夢の物語」(NHK)でその内容を取り上げられるなど活動の幅を広 げている。
<活動の近況>
2010年 DJ KENSEI、TABOO1等と共に「禁断の惑星」を制作する。
2010年12月には野外朗読イベント@代々木公園にて詩人:谷川俊太郎等と詩の朗読をする。
2011年1月にはTriuneGodsというグループ(志人fromJapan, ScottDaRos from CANADA, bleubird from USA)のデビューアルバム"SevenDaysSixNights"をリリースし国境を越えた制作活動も行う。
2011年6月には"自主制作に光を"という企画で、完全自主流通音源「微生物EP」を発表。 日本をはじめ、ポーランド、カナダ、ドイツなどの音楽家等と制作。
2011年7月北米にて制作、ライブを敢行。
2011年7月にはリキッドルームで開催されたDJ KRUSHの20周年記念イベントにシークレットゲストとして招かれる。
2011年8月 Rising Sun Rock FestivalではDJ KRUSH meets こだま和文.志人(降神)という編成でのライブを経験。
吉本素直(筆名)として、詩集を制作中。(2012年発表予定)
モントリオールの音楽家達と制作した「発酵人間」新作アルバムを2012年3月14日に発表。NINJA TUNEからKID KOALA、スクラッチ界の生きる伝説DJ Q-BERT等が参加。
現在、国内外の活動で世界中の注目を受ける音楽家。
http://www.templeats.com
http://sibitt.exblog.jp/

\"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー\" 福岡県詳細が出ました。_d0158942_14263442.jpg


スガダイロー
1974年生まれ鎌倉育ち。学生時代は生物学者を目 指すも其の道から挫折、ピアノに転向する。洗足学園ジャズ・コースの実技試験にて山下洋輔をアッと驚かし、栄えある一期生として入学。その後バークリー音楽大学に4年間留学(同期には上原ひろみ他)し、帰国後は“渋さ知らズ”や“鈴木勲OMA SOUND”でも活躍。坂田明・小山彰太・向井秀徳(ZAZEN BOYS)・七尾旅人・中村達也TOKU・志人(降神)・U-zhaan・仙波清彦・二階堂和美・ケイタイモ(WUJA BIN BIN,ex.BEAT CRUSADERS)などとも共演を重ねている、間違いなく21世紀の日本でただ一人バリバリのフリージャズ・ピアニストである。

\"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー\" 福岡県詳細が出ました。_d0158942_14262881.jpg


東保光
20歳からコントラバスをはじめる。東京で、ジャズ、タンゴ、ク ラシックなど様々なジャンルを演奏するなかで、次第にジャズへ傾倒 していく。 1997年、奨学金を得てバークリー音楽大学へ留学。ボストンでラ イブ、レコーディング等の活動をする。 2001年に帰国後は様々なセッション、グループでサポートを務 め、スガダイロー(p)、山中千尋(p)、市野元彦(gt) 、鈴木広志(sax)、林栄一(sax )、金子晴美(vo)、その他、幅広いジャンルで数多くのミュージシャンと共演を重ねる一 方、即興演奏や自作曲の演奏をする活動も積極的に行っている。

\"志人・スガダイロートリオ 秋の西南ツアー\" 福岡県詳細が出ました。_d0158942_14263144.jpg


服部マサツグ
1979年、愛知県出身。大学在学中より活動を始める。2005年、単身渡米。Ali Jackson、Rodney Green、Vince Cherico
に師事。スガダイローの諸作に参加。南博The Futuristic Future、伊藤匠Daitokai、世武裕子、坪口昌恭、藤原大輔、類家心平、千住宗臣などと共演。



チケット取り扱い
 
chanoma      Tel : 092 725 7056
スペーステラ   Tel : 092 732 3101
Troop Records  Tel : 092 725 7133
←menuへ